top of page

笑いヨガリーダー養成講座NEO感想 2023年4月~2024年3月

Updated: Mar 24


【2024年3月16日受講】


比嘉とき様(埼玉県/初受講)

動きや呼吸法を詳しく繰り返しする事ができ、とても良かったです。




大西忠数様(愛媛県/初受講)

準備不足でプレッシャーがかかっていたのですが、講師の皆さんが解りやすくご指導して頂いたので大変良かったです。




I.K.様(神奈川県/初受講)

講座は長時間でしたが、疲労が少ないと感じます。笑いの効用ではないかと思いました。 このように体感し、笑いによる心と身体への影響への興味がさらに深まりました。

今後も笑いについて注目していきたいです。

また、「イェーイ」と伸びをする事で緊張や不安が吹き飛ぶ感覚がありました。

そこで笑顔になります。伸びる動きや一区切りするという安堵感があるのかと思いました。


笑いヨガを仕事やプライベートでも活用し 笑いヨガの輪を広げたいと思います。

先生方のご指導は厳しさもありますが、大変丁寧で分かりやすく感じました。

本当にありがとうございました!




S.H.様(千葉県/初受講)

進行がとてもゆっくりな感じなのに、実は時間通りに動いておられて、聞きたいことがあってもなかなか言うタイミングがない感じではありました。


グループの先生が毎回かわるのも落ち着かないです。

高田先生はビデオで標準語で話していたのとは全く違って、関西弁なのにはびっくりしました。高田先生が担当になったときは、ものすごく嬉しいやらキャーという感じでしたが、かなり緊張してしまいました。


Timeキーパーがないと、ダラダラ2日もかけていたのかなと思うと恐ろしいです。

的確にうまく指摘をしてくださるのですが、ただなかなかすぐに飲み込めず、最後のプレゼンが上手くいかなかったので、残念でした。





M.I.様(東京都/初受講)

長い時間の授業でしたが、楽しくあっという間に終わりました。

参加者の皆さんが課題を一人ずつやっているのをグールプに分かれて見て参考になるところがたくさんありました。

人前で初めて笑いヨガを披露し、見よう見まねでなんとかやりました。

まだまだ未熟ですが、今後も勉強して笑いを広めて行けたら幸いです。




辻奈緒子様(カナダ/初受講)

こんなに長い間間顔を動かし続けるという事がないので筋肉痛的なものが顔にありますが、引き上がった感もあります!

今まであまりたくさんの方のリードを受けた事がなかったのですが、皆さんの個性を画面を通して感じられ、とても面白かったです。




R.K.様(東京都/初受講)

朝から晩までの受講は長いと思っていたのに、実際には楽しく思ったよりずっと早くに一日が終わりました。

一人で運動するのはきついですが、皆さんと笑いながら良い汗をかくことが出来ました。

家の中で5800歩の数字が出たのは初めてです。


事前にビデオを何度も何度も見られたので、セリフを書き出したりできたのは、覚えやすくて良かったです。

『慣れた参加者相手だったりしたら「笑いましょう」と言ってもOK』との事ではありましたが、学習用ビデオでは「笑ってしまう」「笑いましょう」「笑ってみましょう」が何度も出てきていたので、それで覚えてしまいました。

基本的には言わない方が良いセリフならば、「このビデオは笑う気で講座を受講される皆さんのために作っているので、笑いましょう、笑ってみましょうと言っていますが、会社などで参加するよう言われている参加者の前などですと、そんなに笑えるかなどと思われる可能性もあり、言わない方が良いので、基本的には言わないようにしましょう」など注意が入っていると分かりやすかったと思います。


ビデオでは手で輪を作る呼吸法がよく分からなかったので、それが講座中にクリアになって良かったです。

ビデオで予習復習が何度も出来ること、理解できなかった所を質問したりクリアにできること、仲間と連帯感を持って一緒に頑張れる事、NEOは良いところ取りの講座だなと思いました。


昨日はまだあまり頭に入っていなくて焦っていたのですが、今日皆さんと一緒に練習をしたり、他の方のリードで何度も何度もやっているうちに、だいぶ慣れて自信もつき、前向きな気持ちになれました。

これだけ動いて、疲れるよりもまだまだいける!と気分爽快な事は滅多にないので、私も仲間に広めたいと思います。


コロナの重症化リスクファクターが2つあるので、ティーチャーの講座に参加するのが難しいのが、本当に残念でなりません。 ありがとうございました。





M.K.様(佐賀県/初受講)

この度は素敵な機会を頂きまして、ありがとうございました。


私は紹介者のリードで笑いヨガを体験したことがあったので、比較的スムーズに学習ができた気がします。

「笑いヨガ」と聞いて私はヨガマットを持参したくらい、ヨガという言葉には一定のイメージがあります。

でもそのイメージを覆す体験をさせて頂いたことが、今回の学びたい動機のひとつもなりました。これだったら運動やスポーツのハードルをあげずに、高齢者や運動嫌いな人でも継続することができるのではないかと感じています。

シンプルに自分も楽しめ、また近くで見ていた娘(10歳)も既にやっています。

「ホッホッハハハー」と(笑)

そのくらい簡単に身体に沁みつくリズムと音なので、老若男女問わず楽しめる機会を作っていきたいと思いました。


地域は高齢化が加速度的に進んで、都心部からは想像のつかないほど、深刻な部分もあります。少しでも希望が持てる、そして自分自身も楽しめる活動の場を増やしていけたらと思っています。


この度は、本当にありがとうございました。引き続きどうぞよろしくお願いいたします。





【2024年2月12日受講】


R.M.様(東京都/初受講)

今後は事業所の中でスタッフに向けて伝える役目になりますが、教わる方はどのような問題が生まれるのか事前にわかり、それに対してのご指摘の仕方も勉強になりました。

ありがとうございました。




中山裕美様(神奈川県/初受講)

オンラインの環境の小さなグループワークでさえ、相手に伝えることの大変さと緊張感を実感すると共に、自分がやるべき課題に気付けたことがすごく良い機会だったと思いました。とても楽しい事が体感出来て、みなさんの貴重な話やパフォーマンスも勉強になり、笑いヨガの笑いが本当にすごいことなんだと思いました。

本当にありがとうございました。




I.H.様(大分県/初受講)

楽しかったので一日があっという間に終わった感じです。

まだ誰に向けてという具体的な思いはないのですが、まずは自分の中で楽しんでから、、と思ってます。

ありがとうございました。




A.S.様(東京都/初受講)

初めは緊張もあり、表情含めてかなり固くなっていました。

短時間でグループセッションを重ねるうちに、緊張も溶け楽しく笑いヨガをすることができました。

見るだけでなくやること、皆さんと一緒にやることにより、より深く理解できることが分かりました。

実践あるのみと感じましたので、まずは復習をして、自分から変わっていきたいと思います。




M.O.様(東京都/初受講)

普段笑わない人に対して、無理強いしないこと、言葉に頼らないことなど、笑いを誘導するためのコツがよくわかりました。

ありがとうございました。




森田逸子様(東京都/初受講)

緊張しましたが、楽しかったです。

まずは笑いの動作を日常に取り入れて、笑いヨガの効果を試し、周りにその実感を広めていきたいと思います。

ありがとうございました。



M.I.様(神奈川県/初受講)

今日はありがとうございました。

先月から持病のため体調が悪かったため、あまり練習せずに臨み、悲惨な結果になり本当に申し訳ありませんでした。 また今日学んだことを生かしていきたいです。



橋本恵美様(兵庫県/初受講)

笑いヨガをみんなですることは、ものすごく楽しかったです。有難うございました。

体がぽかぽかするし、万年首コリが軽くなっていました。

こんなにも効果が早いことに驚いてます。講座後に気付きました。

これから継続することで腑に落として、仕事に人生に活用していきます!

これからもよろしくお願いします。

JOYな幸せを目指します。




吉田多美子様(石川県/初受講)

本当に楽しく、沢山学べました。もっと色々な経験を積みたいです。




北野克宣様(愛媛県/初受講)

実際やってみて、心身ともに温かくなりました。

また、笑いヨガリードのコツやピットフォールがよくわかりました。ありがとうございました。





【2024年1月27日28日受講・大阪】


岩津オーラン様(大阪府/初受講)

私はyoutubeで笑いヨガを見つけて、何もしていなくても自分が笑えるということに興味を持ちました。

2日間の講座を受けてみて、みんなの顔が不安から解消されていく、笑顔になっていくのが感じられました。

私自身も講座を受講した後もずっと笑顔を続けれています!

仕事場でもみんなで笑いヨガに挑戦したりしています!




●松田操様(滋賀県/初受講)

笑いヨガを知ったのは、YouTubeだったのかテレビだったのか思い出そうとしても出てきません。

私の職業は団体職員で資格はケアマネージャー、55歳で起業して5年前に息子に経営を委ねました。

そして自分のこれから先の道を考えた時、生涯現役でいたいので、楽しいことがしたいと考えました。

一朝一夕に出来ることではありませんが、日々の努力を重ねて実現に向かいます。

そして多くの仲間を作りたいです。

いままで数多くの研修を受けてきましたが、こんなに心を許して語り合える研修は初めてです。

スタッフのみなさんも飾らず親切な人柄で素敵。それはやはり高田先生のお人柄なんでしょうね。もっと先生のことが知りたいです。




●山本学様(大阪府/再受講)

2年前にオンラインで受講しましたが、対面講座は初めてなので参加しました。

会社勤めのため兼業は出来ないのですが、手話サークルや聴覚部会で年2回笑いヨガを行っています。

メジャーリーガーの大谷選手が読んでいる中村天風さんの著書に「うそでも笑いなさい」と載っています。





【2024年1月21日受講】


●T.U.様(大阪府/初受講)

今まで行っていた介護予防体操では、『笑い』や『呼吸』を取り入れることはなかったので、『呼吸』が体に与える影響や運動としての『笑い』について学ぶ事が出来た。




●N.H.様(埼玉県/初受講)

もっと長めに笑うようにとのアドバイスをいただいてから、長くハハハと吐き出すように意識しました。その後からは姿勢もよくなったように感じ、呼吸の仕方で効果の大きさに影響があるのだと実感しました。

元気ポーズをすると、自然と明るい気持ちになったのが驚きでした。

リードする方が笑顔だとこちらも自然と笑顔になったので、うまくリードできなくても笑顔でいることを心がけようと思いました。




●H.T.様(千葉県/初受講)

心から楽しかったです。

今日から毎日笑うよう心掛けてみます。

自分自身が変化を感じられるようになれば、入居者やスタッフに身を持って効果を証明できます。

アフターフォローも充実しているようなのでまたお世話になるかもしれません。 どうぞよろしくお願いします。





【2023年12月16日受講】


●M.K.様(埼玉県/初受講)

笑いヨガを学ぶことにより、基本動作がとても大切だと改めて思いました。

リーダーとして入居者の皆様に正確に楽しく伝えるれるように、これから頑張っていきたいと思います。




●E.N.様(千葉県/初受講)

仕事を退職し地域とのコミュニケーションを取りたいと考えていたところ、TVで「笑いヨガ」の存在を知りました。

コロナの影響で人とのコミュニケーションが図れず、さらに病気の発症と暗い人生だったので、これからの人生を明るく笑って過ごしたい、その為には何か行動を起こさなくては前に進めないと考えていた矢先でした。

とてもシンプルで続けられそうだと思い、勇気をだして「笑いヨガリーダー養成講座」に応募しました。

しかし申し込んだ日程は家庭の事情でキャンセルすることになり、今回事務局のサポートで参加できることが出来ました。


事前課題等が思うように出来ず不安な気持ちで講座に参加し、私自身はけっして満足の行く内容ではありませんでしたが、皆さんのお蔭で最後までやり切りました。

今後は、時間を掛けて自分が納得の行く「笑いヨガリーダー」に近づけるよう努力して行きます。

とても分かりやすい「笑いヨガ」だと思いますので、毎日コツコツと続けることで出来るようにしたいと思っています。

身の回りで色々な出来事が起きていて集中できない状況が歯がゆいですが、いつか自分の物にして、地域の皆様と「笑いヨガ」をしたいと思います。




●H.Y.様(神奈川県/初受講)

利用者様に「無理に笑えない」と言われて困った日が心に残っていました。

一日を通して、無理に笑うのではなく呼吸法の一つであることを皆さんにお伝えしていきたいなと思いました。

一日ありがとうございました。





【2023年11月23日受講】


●M.I.様(愛知県/初受講)

動画ではなく、実際に自身がセッションすることでできてないことや課題が明確化できたことがよかった。

他の方のセッションもみることができ、良い経験ができた。



●Y.F.様(兵庫県/初受講)

緊張して思うように出来なかったけれど、講習会は楽しく参加させていただきもっと勉強していきたいと思いました。



●後藤比呂子様(埼玉県/初受講)

午前中はこんなにたくさんの内容を覚えられるか不安でしたが、午後から皆さんとセッションを一緒にやっているうちに自然に体で覚えることができました。

リード中の言葉遣いなどに対して、(お相手がどう感じるか)とても気を配られていて驚きました。

ネガティブな感情の体操(ケンカ・請求書)の言葉での導きが難しいと感じました。

しっくりくる言い方を考えたいと思います。



●M.S.様(奈良県/初受講)

気づきが多く、より笑いヨガの深さを学ぶことができました。

実地訓練がやはり大切だと感じました!



●A.H.様(山梨県/初受講)

本講座を通して自分の課題が明確になったので、今後は自分の講座に向けて復習と練習をしっかりやっていきたいと思います。





【2023年10月14日受講】


●秋野美矢子様(兵庫県/初受講)

印象に残ったことは、客観的に自分の発表について指摘くださったことと、笑いヨガの目的、理念などです。





【2023年8月26日27日受講・大阪】


●井上扶美子様(神奈川県/再受講)

○講座の運営について

梅田センタービルから見える空の景色で、のびのびとし、お弁当も華やかで美味しかったです。

受講環境への心遣いが意欲に大いに影響しますね。
色とりどりのTシャツが、風船に見えるような楽しい講座でした。


講師の池川さんのゆったりした雰囲気と、少人数で勘所のいい若い参加者が多かったおかげで、より多くのシチュエーションの笑いヨガを体験でき、かつ、すこし踏み込んだ内容で、堪能しました。


子どもの笑いヨガが楽しかったです。 基本の型がしっかりしてこそですが、受講者の特性や状態、こうありたい、こうしたいという希望に合わせて講座内容が変わり、だからこそ何度も再受講したいと思いました。


○気づいたこと

東京の延長で前回やったところをもう少しとか考えていましたが、自分の状態の不足(寝不足)、会場の温度や湿度、講座の流れや雰囲気などで、考えてたのと全く違う状態になりました。

受講前の意識をしっかり持つことも重要だけれど、いざ受講となったら、自分のその時の状態や、その場で受けるものから派生する興味関心に素直に反応するほうが、学びを狭めないで済みますね。「驚き(意外性)」は人(私)を惹きつけます。

とはいえ、初日は寝不足すぎて自分は元気なつもりでも、周りからは違うように見えていたし、あとから学んだ感覚・知識を再現できないので、体調管理には気をつけようと思います。良い意味で肩の力は抜けていたけど、良い緊張感を持てていなかった。(デモンストレーションが雑)


学んだことを活かしたい場がはっきりしている初受講の方がいらっしゃって、また、振り返りも本質的な気づきが多く、そのことによって学びの追体験ができました。

講師と受講者が一緒になって作っていく講座であり、相互作用により学ぶ意欲を高めるということがわかりました。


二週間、多くのことがありましたが、自分の変化としては動揺が少なくなったように感じました。

人の涙を見た時、辛い話を聞いた時、反論をしたくなるような時、話を遮られた時、自分の中に感情は湧き上がるけれど、呼吸は案外変わらないで、流したり、すこし待ったりできる自分がいました。

このようなとき、いつも流されまいと肩にギュッと力を入れる感じがあったのですが、今回はどちらかというと丹田のあたりにかるく力が入るような感覚がありました。強がりな自分が出ているのかもしれないけれど、悪い感じはしないので、しばらく観察してみようと思います。

とはいえ、受講者の最後のデモンストレーションの間に2度ほど涙が込み上げました。

帰って翌日は、デスクワークをしていても呼吸がいつもより深くでき、かつ小さい目も少しパッチリしたようです。


⚪︎課題

・一言で言う ・日常の所作に注意を向ける ・学んだことを整理する
・マインドを開く


ずっと感じているのは、素直に心をひらけないことです。

色をつけたくない、主張したくない、おかしなことを言いたくないという障壁があります。この辺は結構強固なので無理にこじ開けるつもりはないですが、でも、それでは良い場を作れないので、勇気を出して行動から変えていこうと思います。


○これからやりたいこと

自分がなぜリーダー養成講座をやりたいかは、2日間を通した自他の変化をびりびりと感じるからというとても我田引水な理由ですが、それが正直な欲求なので、それに従っていこうと思います。

2日目の朝イチの高田さんのセッションで実感しましたが、すっきり、楽しい、体に効く笑いヨガをしたいです。




●R.Y.様(佐賀県/初受講)

2日間とは思えないくらいたくさんの笑いと学びがつまった濃厚な2日間でした。

〝笑い”が体と心に良いというのは知識として分かっていたけど、それを自分の体と心でしっかり体感できました。

リーダーががテンポよく楽しくやっていると、その楽しさが伝染してもっとやりたくなる。

伝染力のすごさを感じました。

気づいたら身体もよく動かせて呼吸も深くなってスッキリしている。

健康のためにやらなきゃではなく、楽しいからどんどん引き込まれてやりたくなる笑いヨガに終始感動でした。


講座はそれぞれセクションごとに実践や感想のアウトプットがあったのが、自分がどこに難しさを感じたのか、どんな疑問を持ったのかを忘れないうちに伝えることができたのでとても良かったなと思いました。


3年半ぶりのリアル開催ということで少人数でできたのも、ご一緒したみなさんと仲良くなることができ、その点も大満足でした。


私は地域おこし協力隊という仕事柄、活かす場がたくさんあるので「笑いヨガ」を積極的に取り入れ、より一層、人を、地域を、元気にしていきたいと思います!




●谷澤幸子様(愛知県/再受講)

2日間ありがとうございました。

リアル笑いヨガリーダー養成講座に参加した理由は、笑いクラブにてリードする時に、ひとつの笑いが終わった後、必ず円になってしまうことが気になっていたからです。

それが私の立ち位置と意識に問題があったと気づかせていただきました。


また、今回対面式の笑いヨガリーダー養成講座に参加して、以前のどんどんやっていた自分を思い出し、いつからか周りを気にしすぎる私になってたことに気づきました。

今後は、もう周りに振り回されず、前だけを見て進んでいきます。


〝失敗は成功のもと”


人数が少なかった分、中身の濃~い講座でした。

ありがとうございました。





【2023年8月12日13日受講・東京】


●田代善久様(神奈川県/初受講)

笑いヨガの存在は知っていましたが、これまでにオンライン等での参加もなく、ほぼ白紙に近い状態で「笑いヨガリーダー養成講座」に参加させていただきました。

申し込みをする際に、初めて会った方々と丸二日間も笑って過ごせるだろうかと躊躇する気持ちが出てきて迷ったのですが、全くの杞憂でした。


緊張が残っていたのも初日の午前中位までで、杉本講師とスタッフの方のリード、高田先生のアドバイスに加えて、参加されていた方たちの雰囲気がとても良くて、自分でも不思議なくらい楽しく笑って過ごせました。


実際に自分がリーダー役になって感じたことは、リードすることに意識が向きすぎると参加者の方の少しの動作のずれが気になって、どちらに合わせた方が‥と、自分自身に迷ってしまう部分が出てきたことです。

次はもっと参加者の方と一緒に笑い楽しむ感覚を大事にしたいと思います。


帰りの電車の中で、非常にリラックスしている自分と出会えました。

これも笑いヨガの効用ですね。ありがとうございました。




●花嶋弥生様(埼玉県/初受講)

今回全くの未経験で笑いヨガリーダー養成講座を受けたので、ワクワクとドキドキそんな気持ちで参加しました。

普段は声を出して笑う機会があまり無いのですが、参加した方々の笑顔や笑い声につられながら思い切り笑う事が出来ました。

初日も2日目も講座が終わった後は、心地よい疲れと体の中でエネルギーが湧いてる感じがありました。

参加出来てとても良かったです。

ありがとうございました。




●S.B.様(東京都/再受講)

10年ぶりの再受講で、久々に笑いヨガを思い出しました。

今後は笑顔いっぱいで、仕事や生活を送っていきたいと思います。

どうもありがとうございました。





●F.I.様(神奈川県/再受講)

先日は養成講座にて学ばせていただきありがとうございました。


○講座の運営について

過去の講座をふりかえるとカラフルな遊園地みたいな印象でした。

そして今回の講座は、合宿みたいでした。

どちらも楽しく、たくさん詰め込まなくても十分に充実しました。


グループ練習で適切なスタッフのサポートがあったことは良かったです。

いい見本もあるし、やってみてその場で、必要なフィードバックをもらえるので上達が早いと思います。

講師の杉本さんがチャーミングでした。


○学んだこと

今回の自分のチャレンジとしては、「基本をしっかり抑えること」「リラックスしてリードすること」。


基本については、やっている最中に自分で細かな抜けやズレに気付けました。

抜けやズレに気付いても養成講座のポジティブで集中した状況で、「失敗した」というふうに引きずらないでリードを続けられたのはよかったです。

抜けが生じる理由としては、経験者と愛好者とやっている慣性でそのままやってしまっていることと実践不足。

講座は「初めての方」にわかりやすい(けど常連にとってクドくない)リードを実践する場だから、抜けたところはもう一度秘伝本を攫うなどして朝笑や笑いクラブで修正してみようと思います。

どうしてそのズレが生じているのかが自分で明確にできないのは、基本動作やエクササイズがどのような意図で作られているかの理解が足りないところだと思います。

これも違和感をそのままにしておかないように、講師やスタッフからその場で正しいやり方を聞くのがいいです。

舞い上がっている状況では、自分で違和感を感じたところがどこだったのか忘れてしまうので、時間をおかずにフィードバックを受けられるのは助けになりました。


リラックスしてリードすることについては、力まなくても、手拍子・掛け声があうということを杉本さんや他の講師の立ち姿から学びました。

緊張すると、自分の心癖で、地引網の綱を引くように力技で「統率しよう」みたいな掛け声と元気ポーズになるのですが、気張らなくても適切なリズムと明快さがあれば、参加者は自然についてく流と思います。

力技に持って行きたくなるのは、一つには自分の心がびくついているせいで、「ここは安全で安心な場である」ということを自分に言い聞かせながらやってみると少し余裕ができて、なんとなくコツのようなものがわかってきました。

この感覚がまだ不確かなので、繰り返して、そのうち「言い聞かせる」ということもなくなるくらいリラックスできればいいと思います。

朝笑いのときは安心しているから、この感覚を復習するにはいいと思います。

もう一つには、自分の中から湧き上がってくる強いエネルギーに押されることがありますが、これは程度の問題でやりすぎなければいい気がするので、自分らしさまで抑え込まないように、場の様子見て調律できるようになればいいなと思いました。


最後のセッションでご指摘いただいた、「声が通っても届かない」のは、言葉に自信がない時に無意識に「聞こえないように」しているのかもしれないなと思いました。

この辺も自信のなさや照れなどの感情に流されないように意識していけば改善すると思います。自分の実力をきちんとわきまえて、参加者のために必要な態度をできる限り保って行きたいです。


○これからやりたいこと

今のクラブの活動については、来てくれる人のニーズを自分で忖度しすぎているところもあるかもしれないと思い、自分の軸を意識してリードを変えていっていますが、やってみると案外参加者の満足度が上がっているように見えます。

ただ、我が出過ぎて参加者の主体的な表現の欲求を妨げないように調律して維持して行きたいです。


一方で今のクラブとは別に、もう一つ定期的にリードして別の参加者の反応からフィードバックを得たいと思っています。

というのが、やはり今のクラブ活動ではリラックスしすぎて慣性が働いたり、恣にしたりしてもよい、自分都合の「超絶安全基地」になっているから。

もっと多様な人たちにアジャストできるようになりたい。

今まで出張させていただいたところの伝手を辿るなどのことをして、10月には具体化したいと思います。


リーダー養成講座を自分でもやってみたいです。「気」を一番もらえる場だから。

しばらくできる限り養成講座に参加して、講師陣のすることをしっかり観察しようと思います。

講座に参加することに安住しないで、自分の意思をもって学びます。

副業解禁になったので、「ビジネス講座」も楽しみにしています。



●森本みどり様(神奈川県/初受講)

今まではオンラインで、リードを受けながらのんびり参加しておりましたので、対面講座でしかもリードを学ぶという体験は貴重でした。

場の空気感や熱気を直に感じられ、別世界に来た感じでした。


︎二日目の最後の実習では、目の前に居る対象者に最適な体操を組み立てる事が大切というご指摘を頂き、ハッと気付きました。

先生がいつもおっしゃっている事が腑に落ちました。


︎学んで来た事や体験したことが笑いヨガに生きてくる感覚がしました。

二日間、大変お世話になりました。 皆さま、ありがとうございました!





【2023年7月29日受講】


●佐々木健吾様(秋田県/初受講)

笑うことの大切さを再度学ぶことができてよかったです。

デイサービス内だけでなく、地域との交流にも笑いヨガを活用できそうなのでいろんな場面で使っていきたいと思います。

笑いがもたらす無限の可能性を秋田に広めていきたいです。




●川浪友子様(熊本県/初受講)

講座では、大変お世話になりました!

準備不足の中、緊張モードで参加させて頂いていましたが、とても充実した時間になりました。

高田先生始め、スタッフの方々の優しいお言葉も嬉しかったです。


笑いヨガは、「運動が苦手な人でも高齢の方でも参加できる簡単な健康体操である」というところにとても魅力を感じています。

高齢者の方々と関わる仕事をしたいけど、体力がないし無理だなと思っていたところに、一度諦めた笑いヨガに改めて出会うことができました。

私と同じく運動が苦手な母から、是非資格を取ってほしい!と言われたこともきっかけになりました。


母と同じように運動は苦手だけど、楽しく元気に過ごしたい、というご高齢者の方々が、たくさんいらっしゃる感じがします。

まだ笑いヨガを取り入れられてない地元八代で、1人でも多くの方々に笑いヨガの素晴らしさを伝えていきたいです。

相手に寄りそいながらみんなで喜びを感じられるヨガを展開できるよう、練習を重ねていきます。

今後ともご指導よろしくお願いいたしますm(_ _)m




●E.W.様(東京都/初受講)

最初は実践することに戸惑いを感じていましたが、終了するころには、ほどよい運動で身体がほぐれ、たくさんの笑う体操の効果で楽しくなりました。

笑いヨガを通して、対象者さんと自分、今も未来も明るく過ごしていきたいです。




●M.N.様(栃木県/初受講)

笑いヨガを基本から学んでみたいと思い受講しました。

オンラインなのでzoom操作に戸惑いましたが、事前に操作方法を教えていただけたので、当日はzoomに戸惑うことなくできました。

事前に自分の都合に合わせて動画で学習できたことも理解を深めました。


でも笑いヨガは、やるのとリードするのでは大違い。

先生や一緒に参加された方のスムーズなリードに圧倒され、不出来な自分を反省し、でも楽しい時間を過ごすことができました。

自転車に乗れるようになったときのように身体が覚えるまで、何度でも練習を重ねてできるようになりたいです。

ありがとうございました。




●S.H.様(大阪府/初受講)

実際にリードをやってみて、アドバイスをいただき非常に勉強になりました。

講座の勉強を始める前に、ちょっとかじった笑いヨガをデイの利用者さんにやってみたので自己流になっていたのを反省しました。

簡単に思っていた基本の手拍子すら雑になっていたので、これからしっかり身に着けたいと思いました。






【2023年6月10日受講】


●S.Y.様(東京都/初受講)

笑いヨガは、参加者としてやったことがありましたが、それをリードするリーダーの立場で笑いヨガを進めるのは、違った面白さがありました。

何の笑いヨガをしようか、どのようにリードしようかを考えるのは、参加する人を見ながらその方たちについて考えることにもつながるので、楽しいです。

笑いヨガリーダー養成講座当日は、発表に緊張したり、「笑う」という禁句ワードを何度も使ってしまったりと四苦八苦しましたが、今後も続けていきたいと思いました。




●H.K.様(大阪府/初受講)

ありがとうございました。

1日必死で、アッという間でした!

私は視覚障害があり見えにくいことがあるので、事前の動画学習が、自分ペースで活用できてよかったです。

Facebookライブ配信(朝参加させていただいています)や アーカイブ動画も助かります。


当日いろいろなパターンを体験できたことも、今後実践していくのにつながりやすく思いました 。

リードする人によって異なるいろいろなエクササイズも楽しく参考になりました。

見えにくさから、予定時間や皆さんのペースに遅れがちとなりご面倒おかけしました。


今後は、いただいたいろいろを、目の前の方へ恩送り届けていきたいと思います。

ありがとうございました。




●Y.K.様(大阪府/初受講)

ありがとうございました。

申し込みをして、映像での勉強も大変わかりやすく勉強になりました。

日々の生活の中で、嫌なことやしんどい事そして何もないのに気分が上がらない。こんな事を笑いで吹き飛ばせたらと思い、そして仕事場での保護者の方にも伝えたいと思い申し込みました。

まだまだ勉強不足ですが、もう一度復習して毎日笑っていきたいです。




●K.T.様(兵庫県/初受講)

朝から晩まで、これだけ笑ったり笑う動作をやったりしたことは、記憶がある範囲では人生初めて?の経験でした。

オンラインで、年齢、性別、地域、職業など全く異なる皆さまと、笑いヨガで繋がることが出来たことは、素晴らしい経験でした。

ありがとうございました♪




●H.T.様(滋賀県/初受講)

リーダーとなり4年がたちました。

私自身クラブなどで笑いヨガを楽しんでいるものの、参加者の方がどう感じてくれているのか、無理なく楽しんでもらえているのか、自信がない部分が多くて、やり方に迷いもありました。


一度、高田先生のzoom講座に出たことで、基本をしっかり指導してもらえたことに感動。無理にテンションをあげて笑うのではない笑いヨガに魅力を感じ、ここで学び直したい!と強く感じました。

そしていただいた案内から、映像の学びが充実していること、毎朝FBでの発信もあること、学びたいと思えば続けて学べる場があることなどから受講を決意しました。


実際に受けてみて、今までの自分のやり方では、笑いヨガを伝えるのに大事なことが抜けていたり、わかりにくい表現を使っていたりしていたことがわかりました。

笑いヨガが呼吸法であることを伝えるための表現を、もっとシンプルに考えたいと思います。


実際にやってみてコメントをいただくやり方は、緊張もするし上手くいかない焦りも多いですが、直接何回も言われて気付くことや他の人を見て気付くことが多かったです。


あとは、実際に現場でどう活かせるかを何回もやる中で試したいと思いました。

「失敗はないし、上手くいかないことも何回もやっていくうちに克服できるし、自分なりのやり方が見つかる」と説明されていたことで挑戦する勇気ももらいました。

内容の濃い1日講座でした。

ありがとうございました。




●Y.Y.様(京都府/初受講)

笑いヨガはネットで知りました。

オンラインでの講座に慣れていませんでしたが、皆さんの顔を見ながら楽しく講座を受けられました。

言葉の使い方や手の位置まで細かく教えてもらい、また同じ笑いの動作でも確実な誘導の仕方の違いがみれて勉強になりました。

これからビデオや資料を見て復習していきます。

ありがとうございました。




●冨岡隆人様(滋賀県/再受講)

多くの人と一緒に実際にワークをすることで、本で読むだけでは得られない貴重な経験を得ました。

笑いヨガリーダーとしての心得や知識を教えてもらったと思います。

これからは更に実践で経験を積みたいと思います。




●H.K.様(兵庫県/再受講)

原点に戻れて学びが深かった。





【2023年5月20・21日受講・福島(飯坂温泉)】


●M.T.様(埼玉県/初受講)

面白くなくても、呼吸法で笑った時と同じ健康効果が得られるところに興味が湧きました。

ヨガと心理学の講座を地元で受けましたが、全く違うところは楽しいということです。

そして今まで知らなかった人とも笑いながら交流できるというのは、この講座ならではです。

いろいろな人を巻き込んで、時には中心として楽しく笑いヨガを出来たらいいなと思いました。




●A.K.様(福島県/初受講)

講師より直接講座を受けることにより、実際にアウトプットする機会もグループワークなどでたくさんあったので、本を読むだけよりも理解しやすかったです。

笑いヨガは対象者が誰でも行えるヨガなので、自分の担当している介護予防事業に限らず、ほかの事業にも活用できそうだと思いました。

肩を動かす動作や呼吸など、激しい運動ではないものの、終了後は爽快感がありました。

貴重な体験をさせていただき、ありがとうございました。




●S.K.様(岩手県/初受講)

お世話になった方から生前に笑いヨガの本をいただいたのがキッカケで、この講座にたどり着きました。

最初は緊張で顔がこわばっていたのですが、2日間ですっかりニコニコ顔になれました。


先生は何気なくスムーズにやっているのだけれど、いざ自分がリードするとなると、あれれ?って感じでした。場数を踏んで慣れるのが一番なのでしょうか。

自分から一方通行ではなく、参加者を巻き込みながら臨機応変に対応すると言われたことも勉強になりました。


そして意外なことでしたが、あの笑いヨガTシャツにパワーをもらえました。

あれを着るとみんなもスイッチONになったようでした。

これからも自分で練習頑張ってみます。






【2023年5月6日受講】


●F.N.様(富山県/初受講)

2ヶ月前だったでしょうか。 テレビの健康番組で初めて笑いヨガを知りました。

良さそうだなあ、せっかくだからやれるぐらいになりたいとリーダー養成講座に申し込みをしました。


何せ笑いヨガ歴が浅く、受講している途中までは覚えることに必死でした。

動画でリードされて実践しているのと違い、リードする側って難しい。

私に出来るだろうか…と思いながらも、どんどん内容は進んでいくので、次々必死にやっていました。

最後の課題の時は、細かいところを覚えられてないし、他の皆さんは上手にされてるので、とても不安な気持ちになっていました。

しかし講師の先生方がとても優しく一人一人に合わせて細やかな指導して下さり、私にも頑張ってると褒めてくれたのをきっかけに、私がこの講座を受講したのは自分だけでなく笑顔を伝染させたかったんだ、楽しもうって、気分が一変しました。

そして課題実践。時間内に終わらなかったし、まだまだ荒削りだったけど、楽しめました。

私はリードされる側だけでなく、これだけたくさんの方のリード側もしたんだって、実践後は達成感がありました。

そして指導を頂いた後、よくここまで頑張られましたねって言って頂き、受講して良かったって気持ちが溢れました。


ありがとうございました。

私は人より緊張も不安も大きい方ですが、今回は受講者のSさんや講師の先生方にも支えて頂き、頑張ることができました。また笑いヨガの楽しさをリード側に立たせてもらったことで、更に実感しました。

これからも関わって笑顔をいっぱい伝染させたいと思います。


受講中はもっとゆっくり進めて頂けたらと思っていましたが、あれぐらいテンポが良いほうが、不安はありましたが気持ちが沈む暇もなく進んでいったので、この方が良いと思いました。

楽しかったです。 本当にありがとうございました。




●北野あゆみ様(島根県/再受講)

リーダー養成講座(2回目)を受講させていただきました。

今回はオンライン受講ということでパソコン操作が心配な私でしたが、丁寧に教えていただきながら参加することができました。


どんな感じなのか不安もありましたが、とてもわかりやすく参加者のペースに合わせて講義していただきました。

グループワーク、質疑応答などもあり、5年前大阪で受けた講義(対面形式)と同じような雰囲気で学ばせてもらいました。

午後のリードセッションの学びはとても楽しかったです。


笑いヨガは、すごい‼︎楽しい‼︎


リードが潤滑に言えるかどうか冷や汗も出ましたが、講座後は身体が汗ばむほどでした。

笑いヨガのリードがテンポ良くできるようになるには、自主練習を積むことだと改めて感じています。


まずは自分自身、心身健康に過ごせるように…。

そのためには欠かせないこの笑いヨガをまずは40日間毎日続けていきたいと思います。

一緒に学ばせてもらった参加者の皆さま、 講師の先生方々、ありがとうございました!




●福成二三代様(大阪府/初受講)

小グループに分かれてアウトプットしたり、グループごとに細かなアドバイスをいただけるのはオンラインならではだと思いました。

とても丁寧にレクチャーしてくださり学びが深まりました。

1日があっという間でした。

とにかくアウトプットの機会を増やしていこうと思います。




●M.M.様(愛媛県/初受講)

zoomでの開催でしたが笑いの伝染に感動しました。

緊張しましたが、とても楽しかったです。

まずは身近な家族の前で実践していきたいと思います。

ありがとうございました。




●嶋田久美子様(北海道/初受講)

『笑いヨガ』というネーミングだけで可能性をかなり感じていましたが、受講させていただき更にさらに『笑い』の可能性を感じました!!

身体と心のバランスが整う感覚をzoomでの受講にも関わらず感じることもでき、はやくこの『笑い』の輪を広げたいと思いました。

とっても濃い時間を本当にありがとうございます。






【2023年4月16日受講】


●T.F.様(滋賀県/再受講)

何年ぶりかのリーダ養成講座でした。

受講を決めたのが講座の1週間前でしたし、以前と変わっているところもあり、少し戸惑う事もありました。


Zoomでの受講はどんなものかな?と思っていましたが、皆さんと一緒の学びはいろいろな発見があり、楽しめました。

「手拍子とかけ声が一番大事」というのは今まで思っていなかったので、それは新たな発見でした。 今までは「丁寧に説明するのがよい」と、どこかで思っていましたが、言葉で伝えるのではなく(頭で考えてやるのではなく)、感覚で感じてもらって進めていけばいいんだなと思いました。

自分がリードしているのを客観的に見る事がないので、手拍子をしている時に体が動いてブレている、とご指摘いただき、ちょっとそんなクセがついていたことを知る事ができました。注意していきたいと思います。


日頃バタバタした日々で自分のクラブ以外で笑いヨガをする事があまりなかったので、毎日少しでいいので、自分のためにも笑いたいと思いました。

自分がまず元気でいるために。 高田先生の朝の笑いヨガ、また毎日一緒に時間を作って笑おうと思いました。


今回学んだ事を、少しずつアウトプットして、自分のものにしていきます。

今後ともよろしくお願い致します。




●田中京子様(鳥取県/初受講)

「笑いヨガで超健康になる!」の本に出会い、興味を持ちました。


リモートでの受講に「PCが苦手な私」は大丈夫かなと心配でしたが、辻本さんのサポートで無事終了し、うれしく思いました。ありがとうございました。


また当日までにテキストや映像で予習できる体制が整っていて、とても助かりました。

振り返りのリモート学習もいいなと思いました。


8月に地域の高齢者の皆さんと「笑いヨガ」を予定しています。

それまでにほかの地域へもアクションを起こしたいと思います。




●M.O.様(栃木県/初受講)

笑い辛い要素を排除するためのリードの大切さを学べました!




●山本清人様(愛知県/初受講)

初めて体験して、おかしくて楽しくて顔が疲れるほど笑ってしましました。


ハハハは呼吸法であり、笑いの言葉であることがわかりました。

笑いヨガなら、私でも人を笑わせることができると確信を持ちました。

理屈はともかくおかしくて楽しいので、血管専門の医師として血管をしなやかにする健康法として利用したいと思います。




●松島美智代様(埼玉県/初受講)

利用者さんを笑顔にする事が今の楽しみで、レクリェーションや体操等も義務感で行うのではなく楽しみで参加したいと思って頂きたいとの思いから、笑いを極めたいとこの講座にめぐり逢い、即、申し込みました。

正解でした。


受講し体験する事で笑いヨガの良さがわかり、誰でも笑顔で元気になれると思いました。

まだまだ十分ではありませんが、年輪のように小さな輪を重ね大きな大笑(大輪)に出来そうだと感じました。


めぐり逢えた事に感謝。ありがとございます。



232 views0 comments

Recent Posts

See All

笑いヨガリーダー養成講座ご受講の感想

2023年4月~2024年3月 2022年11月~2023年3月 2021年4月~2021年6月 2020年4月~2021年3月 2019年10月~2020年3月 2019年4月~9月 2018年10月~2019年3月 2018年4月~9月 2017年10月~2018年3月 2017年4月~2017年9月

笑いヨガリーダー養成講座NEO感想 2022年11月~2023年3月

【2023年3月18日受講】 ●A.M.様(埼玉県/初受講) 笑いヨガにすでに触れている皆さまとセッション出来たことがとても楽しかったです。 ●S.T.様(大阪府/初受講) 笑いヨガリーダー養成講座を上司から一緒に受けようと誘われ、今回受講させて頂きました。 笑いヨガは九州にいた友達から聞いた事があり知っていましたが、初めてやってみてとても楽しかったです。 呼吸法や少し身体を動かす事でポカポカした

笑いヨガリーダー養成講座感想2021年4月~2022年3月

【2021年6月26・27日受講・オンライン】 ●I.N.様(千葉県/初受講) 笑いヨガは、前から興味がありました。 いろいろな方々から噂のように聞いておりましたが、今年、ファーストシップのシニアヨガ講座講師養成コースを受け、介護施設で笑ヨガを取り入れているのを知りました。 楽しそうにやっているのを見て、大変興味を持ちました。 実際に受けてみると、非常に簡単で、代謝アップでき、気持ちもアップし、心

Comments


bottom of page